ハウスクリーニング 大阪 奈良のエコストリーは、まごころを込めて営業しています。

ハウスクリーニング 大阪 奈良 トップページ > 店長の日記 > 6月1日=今日は何の日?

6月1日=今日は何の日?

国際子供の日(International Children's Day)

1925年にジュネーブで開かれた子供の福祉世界会議で制定。
これにあわせて、旧共産圏諸国を中心に世界の約2割の国がこの日を「子供の日」と定めている。

電波の日

郵政省(現在の総務省)が1951年に制定。
1950年のこの日、電波三法(電波法・放送法・電波監理委員会設置法)が施行され、電波が一般に開放された。

気象記念日

東京気象台(現在の気象庁)が1884年に制定。
1875年のこの日、東京・赤坂葵町に、日本初の気象台「東京気象台」が設置され、東京で気象と地震の観測が開始された。
1887年には「中央気象台」と名前を変え、1956年、「気象庁」として運輸省(現在の国土交通省)の外局に昇格した。
また、1884年のこの日に、日本で最初の天気予報が出された。
その予報は"全国一般風の向きは定まりなし、天気は変り易し、但し雨天勝ち"という非常に曖昧なものだった。

写真の日

「写真の日制定委員会」が1951年に制定。
日本写真協会が主催。1841(天保12)年のこの日、日本初の写真が撮影された。
写されたのは薩摩藩主の島津斉彬で、撮影したのは長崎の御用商人・上野俊之丞だった。
「東洋日の出新聞」に掲載された上野俊之丞の息子・彦馬の口述による記事「日本写真の起源」の記述をもとに、
この日が日本で初めて写真が撮影された日とされたが、後の研究で、それ以前にも写真撮影が行われていたことがわかっている。

メニュー

【価格表】 - 【作業エリア】 - 【キャンペーン情報】 - 【特定商取引に基づく表示】 - 【個人情報保護方針】 -【店長の日記】
【お客様の声】 - 【害虫駆除】 - 【用語集】 - 【CHAT理論】 - 【おそうじのヒント】 - 【安さの秘密】 - 【サイトマップ】
【はじめにお読みください】 - 【作業の流れ】- 【ロハスのすすめ】 - 【ビルメンテナンス解説】 - 【ハウスクリーニング解説】
【家庭用エアコンクリーニング】 - 【業務用エアコンクリーニング】 - 【業者さまページ】 - 【携帯サイト】

ページのトップへ戻る