ハウスクリーニング 大阪 奈良のエコストリーは、まごころを込めて営業しています。

ハウスクリーニング 大阪 奈良 トップページ > 店長の日記 > 本当にあった怖い話、怪談、都市伝説 ⑦

6月6日=今日は何の日?

梅の日

和歌山県田辺市の紀州田辺うめ振興協議会(紀州梅の会)が制定。
天文14年4月17日(新暦1545年6月6日)、京都・賀茂神社の例祭・葵祭で
後奈良天皇が神事をされた際に梅が献上されたという故事から。

ワイパーの日

ワイパーブレードのメーカーで構成する日本ワイパーブレード連合会が制定。
6月はワイパーがよく使われる梅雨の時期であり、ワイパーは2本1組であることから
同じ数字が並ぶこの日を記念日とした。

本当にあった怖い話、怪談、都市伝説 ⑦

信じるも信じないもあなた次第です。

新聞配達

新聞配達のバイトをしていたときの話。
朝早く、道で出会う人や、家の前にいる人には挨拶をするようにはしていました。
しんどい思いして早起きしても人と挨拶を交わすのは気持ちの良いものです。

ある日、私はいつものようにせっせと新聞配達をしていましたが、ある家で新聞受けに新聞を入れるとき、
その家の窓が少し開いていて中に住んでいる人の姿が見えたので「おはようございます」
と挨拶しましたが、返事はありませんでした。
私は特に気にも留めず、小走りに通り過ぎました。

次の日、その家の新聞受けには前日の新聞が入ったままでした。
昨日は住人が居たようだったので不思議に思いましたが、また少し窓が開いていて、
中にいる人がこちらを見て立っているのが見えたので、一応挨拶しましたが、返事はありませんでした。
借金取りにでも追われて、隠れているんだろうか?とか思いながらも、あまり気にせずに走り去りました。

そのまた次の日も新聞は溜まったままでしたが、また窓の隙間から住人がぼーっとこちらを見て立っていたので、
少し気味が悪かったので、さっさと通り過ぎました。

その日の夕方偶然そこを通りかかったら、パトカーが止まっていました。
やはり何か事件でもあったんだと思いながらも、その場で誰かに何があったのか尋ねるわけにもいかず家へ帰りました。

数日後、噂を聞いてぞっとしました。
「あそこの家の人、数日前に自殺してたんだって、首吊って・・・」って。

メニュー

【価格表】 - 【作業エリア】 - 【キャンペーン情報】 - 【特定商取引に基づく表示】 - 【個人情報保護方針】 -【店長の日記】
【お客様の声】 - 【害虫駆除】 - 【用語集】 - 【CHAT理論】 - 【おそうじのヒント】 - 【安さの秘密】 - 【サイトマップ】
【はじめにお読みください】 - 【作業の流れ】- 【ロハスのすすめ】 - 【ビルメンテナンス解説】 - 【ハウスクリーニング解説】
【家庭用エアコンクリーニング】 - 【業務用エアコンクリーニング】 - 【業者さまページ】 - 【携帯サイト】

ページのトップへ戻る