]

ハウスクリーニング 大阪 奈良のエコストリーは、まごころを込めて営業しています。

ハウスクリーニング 大阪 奈良 トップページ > 店長の日記 > 12月31日今日は何の日?

12月25日=今日は何の日?

12月31日=今日は何の日?

大晦日,大晦

1年の終りの日。 月末のことを晦日・晦と言い、年末の最後の晦日なので大晦日・大晦という。
「みそか」は三十日の意、「つごもり」は月篭りが転じたもので、旧暦では毎月1日が新月であり、
その前日を「つごもり」と呼んだ。

除夜

大晦日の夜のこと。かつては一年の神「歳神」を迎えるために朝まで眠らずに過ごす習慣があった。
除夜には各家庭で年越し蕎麦が食べられ、寺では除夜の鐘が撞かれる。
除夜の鐘は108回撞かれる。眼・耳・鼻・舌・身・意の六根のそれぞれに苦楽・不苦・不楽があって18類、
この18類それぞれに浄・染があって36類、この36類を前世・今世・来世の三世に配当して108となり、
これは人間の煩悩の数を表すとされている。また、月の数12、二十四節気の数24、
七十二候の数72を足した数が108となり、1年間を表しているとの説もある。

メニュー

【価格表】 - 【作業エリア】 - 【キャンペーン情報】 - 【特定商取引に基づく表示】 - 【個人情報保護方針】 -【店長の日記】
【お客様の声】 - 【害虫駆除】 - 【用語集】 - 【CHAT理論】 - 【おそうじのヒント】 - 【安さの秘密】 - 【サイトマップ】
【はじめにお読みください】 - 【作業の流れ】- 【ロハスのすすめ】 - 【ビルメンテナンス解説】 - 【ハウスクリーニング解説】
【家庭用エアコンクリーニング】 - 【業務用エアコンクリーニング】 - 【業者さまページ】 - 【携帯サイト】

ページのトップへ戻る